FC2ブログ

高知の面白情報・今昔・夜景・等々

高知城国宝化運動 土佐の歴史 高知の夜景、面白、巨木・滝・四季の様子などを画像で紹介

不気味な大型台風・前日の夕焼け

鏡川橋南の歩道橋の前方に不気味な夕焼けが数分間現れた。
19-08-13鏡川陸橋

数分の違いで色が変化した
19-08-16歩道橋
関連記事

いの町十田川の渓谷

仁淀川水系で五在所山から流れ出る十田川の下流部、下八川丙附近の渓谷
19-08-13十田川渓谷


19-08-13十田川渓谷2


19-08-13十田川渓谷3


19-08-13十田川渓谷4
関連記事

大人気の仁淀ブルー・キャンプ場も大賑わい!

仁淀川支流土居川の宮崎キャンプ場は大混雑(ほぼ県外から車で来た人たち)ジオラマ風に!
19-08-12-11土居川宮崎キャンプ場

すんぐに下流の土居川取水提の仁淀ブルーを裏側から撮った。
19-08-11土居川取水提

32秒の動画



関連記事

87式偵察警戒車とオートバイ

87式偵察警戒車は、日本の小松製作所が開発し、陸上自衛隊が使用している偵察戦闘車
87式偵察警戒車
主武装 25mm機関砲KBA-B02(400発) 乗員5名 時速100Km 305馬力 全長 5.99m
(車体長5.525m 全幅 2.48m  全高 2.80m 重量 15.0t



カワサキオートバイ
カワサキオートバイ

戦争は大反対じゃけんど 男はやっぱり こう言うのが好きですき。
関連記事

SUP(スタンドアップ パドル)が仁淀川を行く!

高知県日高村 (スッゴイスポーツ)が新感覚のウォータースポーツとして奇跡の清流仁淀川を堪能出来るスタンドアップ パドルを初めちょります。
19-08-03sup00.jpg
初心者も安全に水の上に大きなボードに立ってパドルを漕いで緩やかな流れを進む、先頭にはイケメンノ外国人さんが先導。

19-08-03sup2.jpg

親子で参加 最初だけもたもたしちょりましたが、約10分後には流れに沿って下流に全員行きました。


日高村小村神社を北に数分(申し込みHP)奇跡の清流!仁淀ブルーを楽しむSUPダウンリバーコース
関連記事

仁淀川の八天大橋附近の河原は広くて快適

仁淀川の下流域にある八天大橋、名前の通り、いの町八田と、土佐市天崎を繫ぐ橋。いの町八田は昔の八田村、土佐市天崎(あまさき)は江戸時代から石灰の産地であった。平成の初めまで八田の沈下橋があったが増水時、人と車も流されることが何度もあった。長さは約300mほどあり、橋の幅も狭く片方が大型車なら車の行き違いは出来なかった。 平成6年3月新たに八天大橋が架けられた。
八天大橋が出来た

前方南に見えるのは高速高知自動車道仁淀川橋。 河原は4駆なら自由に水際まで来れて水遊びも出来る。
19-08-01八天大橋下2

すぐ上流側に野中兼山で有名な八田堰が見える。
19-08-01八田堰

動画
関連記事

鏡川源流(工石山麓)の滝

高知市の中心を流れる、鏡川の幾つかある源流域の一つ工石山麓の滝は涼しかった。。
19-07-31鏡川源流の滝0


19-07-31鏡川源流の滝

19-07-31kagamigawa源流渓谷

確か高知市の最高気温が33度の予想じゃったので、チェアーを持参で 数時間まったり。。。
19-07-31鏡川源流の滝2

2015年5月25日大雨のシーズン前は岩に苔が生えて綺麗やった。
2015年5月鏡川源流の滝
関連記事

いの町仁淀川神谷の河原

仁淀川神谷の河原1人貸切。チェアーに坐り水に足を付けて仁淀川を満喫。
19-07-29神谷対岸河原
正確に言うと神谷(こうのたに)の対岸ですき、日高村下分になりますけんど。 レジャー用の椅子を浅瀬に置き足を水に付け坐っちょりました。遥か数百m下流に1人キャンプをしゆう人もおりました。
19-07-29神谷対岸河原2

35秒の動画 前方に見えるのは江尻(日下川)の水門






関連記事

鏡川支流・東川川の渓谷

土佐山村嫁石の手前東川神社近くの渓谷は夏でも涼しかった。
19-07-27東川神社南の渓谷

この日は高知市内は33度、この場所は約10度温度が低い。
19-07-27土佐山東川の渓谷


18-05土佐山東川神社の渕

44秒 2ケ所の渓谷の動画を見て涼んでよ!
関連記事

仁淀川河口と はげ川河口は高知市春野町仁ノ

左が仁淀川河口大橋・右は はげ川水門で両方とも住所は高知市。
19-07-26はげ川河口水門

地図で見ると良くわかる。仁淀川河口付近の高知市と土佐市の境界線の破線があり、仁淀川河口で高知市になる。

仁淀川河口左岸に仁ノと言う集落が現在もある。昔は二ノと言い、白鳳時代の(684年)に起きた巨大地震により、この場所の海側に一ノ村があったが大地震で海に沈んだと、土佐史談会の長宗我部地検帳の一番の研究者のA先生が教えてくれました。須崎市の野見湾に潜った漁師さんが海底に井戸があった等、高知大学の研究機関が現在でも調査しよります。

「黒田郡」水没伝承の科学的解明-歴史南海地震の時空規模の推定 高知大学

19-07-26仁淀川河口大橋
関連記事

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

高知あちこちの画像

カテゴリー

プロフィール

JJJ

Author:JJJ
高知の色々面白再発見を写真と説明で
親サイト 高知観光・高知の面白

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村

フリーエリア

カウンター

この人とブロともになる

Template by たけやん