高知城歴史絵巻

2017.03.18 (Sat)
2度と同じ絵柄が現れないと言うデジタルアート高知城光舞伝説、、
17-03-18-33.jpg

17-03-18-4.jpg

17-03-18-7_20170318220709e6c.jpg


17-03-18-6.jpg

17-03-18-8.jpg


↓動画


親サイト高知の面白いページ

高知城天守の白漆喰腰壁

2017.02.15 (Wed)
現存天守の中唯一特徴 高知城回廊下部分の白漆喰腰壁、、
白漆喰腰壁解りやすく言うと最上部回廊下の白い腰壁部分は他の天守ではそのまま屋根になっている、
尚、現存12天守で絶景じゃと見渡せる回廊があるのは5天守しかない・

(以下土佐史談202号 高知城散策3 山本祐輔著より 抜粋)
四重目の回り高欄の下には腰壁と呼ばれる白漆喰の壁を巡
らせています。回り縁高欄の下には腰壁がないのが一般的
であることから、この腰壁は高知城天守だけに見られる大
きな特徴といえます。しかし、解体修理工事の結果、これ
は後世に付け加えられたものであることが分かりました。
腰壁を取り除いた本来の姿に復元すれば、天守の趣も随分
と違ったものになるでしょう。 以上 土佐史談202号より

と言うことです、現存天守で国宝と呼ばれる天守は慶長年間
に建てられてそれが評価され、高知城は1603年に建てられ
その後1727年に全部焼け1,747年に再建されたのが国宝
高知城への壁になっているようですが本丸部分にすべての
建造物が残り天守に本丸御殿が接続している唯一の城で
あるのは国指定の重要文化財の中でも特に優れた項目に
あてはまるもので、現存天守の国宝に年代を取り決めた
項目は無い!これをもっと研究し権威ある学者さんに国宝
高知城にと押してもらうことが国宝化に繋がるはずです。


親サイト高知の面白いページ

現存12城の天守 高さ比べ一覧、、

2017.02.01 (Wed)
江戸時代から残る現存12城の天守、もちろん姫路城が一番高く31.5m、高知城は6番目 
現存12城 天守高さ比べ2


重要文化財の多さは3番目
現存天守12城縦長

↓山内家散田邸跡 三翠園さんのあちこちに高知城国宝化のノボリが!!
IMG_1018.jpg


親サイト高知の面白いページ

高知城周辺の藩政時代の様子

2017.01.17 (Tue)
高知城の南の堀は現在奥行き約12m 江戸時代は約21m 12間あった。。
幕末深尾人邸など現在の県庁と緑地公園には馬屋と262mもの馬場と鉄砲倉があり
西南隅には表御殿と中奥御殿があり 城外の一番近い南の屋敷には家老の深尾家 五藤家が見える

現在の高知城歴史博物館から東 ひろめ市場まで約150mあるものの
山内下総邸と深尾弘人邸の二つの屋敷しかない 広大な屋敷と言うのがわかる。
絵地図は土佐史談会 吉松氏の父 吉松靖容氏が書いたのを写させて頂きました

↓上の絵図の全体図 江の口川が北の堀でスベリ山まで蛇行しているのがわかる、年代は幕末頃。
17-01-17高知城絵図


親サイト高知の面白いページ



国宝化のノボリ、

2017.01.06 (Fri)
城西館さんに高知城国宝化のノボリを置いて頂てます、
城西観ノボリ
城西館藤本社長さんも 高知城を国宝にする県民の集いの中心メンバーです。
城西館ノボリ2


親サイト高知の面白いページ





高知城国宝化のノボリが!!

2017.01.02 (Mon)
高知市大原町高知市営体育館の北側に高知城国宝化のノボリがここにも多数、、
17-01-01高知城を国宝ノボリ0

↓市営球場入口
17-01-01高知城を国宝ノボリ3

17-01-01高知城を国宝ノボリ4

17-01-01高知城を国宝ノボリ2
高知市でノボリ置いて頂ける方 連絡ください。 smskjny@yahoo.co.jp
国宝のぼり




親サイト高知の面白いページ

2016年12月23.24日高知城冬のきらめき。。

2016.12.23 (Fri)
高知城の石段を提灯の怪しい灯りがゆらゆらと登ってくる、、
16-12-23--提灯2

16-12-23お堀と天守

16-12-23--三ノ丸と天守

↓小さい子供が提灯を持って地面ギリギリを行く(30秒開放の為子供は映らず。
IMG_00099.jpg



親サイト高知の面白いページ

高知城のモミジ

2016.12.10 (Sat)
2016年12月10日今年も高知城の紅葉が見れた。
16-12-10高知城梅の段2

16-12-10高知城三ノ丸裏2

16-12-10高知城梅の段1

16-12-10高知城梅の段

16-12-10高知城三ノ丸裏

16-12-10高知城三ノ丸

16-12-10県庁前

親サイト高知の面白いページ

高知城歴史博物館の これは ご家来衆の お腰かけ。

2016.12.05 (Mon)
2017年春オープンする高知城歴史博物館北側に木製の大きな台は お腰掛け、、
16-12-05お腰かけ
江戸時代登城した主人を家来は城内には入れないので 追手門から出て来るのが見えるこの場所で腰を掛けて待つ場所だったとのこと
16-12-05お腰かけ2



親サイト高知の面白いページ


3000あった本物の城が12城に減った。

2016.12.02 (Fri)
奇跡の現存の天守(江戸時代から残る)を持つ城は全国でわずか12城、、
16-12-02奇跡の現存12城

16-12-02現存12天守画像
その上 天守と本丸御殿と追手門が揃って残るのは高知城のみで これぞ奇跡の城と言えます、国宝とは重要文化財の中で特に優れたものが選ばれるとのことです、現在高知県教育委員会文化財課もこのことを重要視して高知城国宝に 頑張ってくれてます。

親サイト高知の面白いページ
back-to-top