11台目の車 フォードカプリⅡ2000GT

2015.02.12 (Thu)
1979年 35才~42才までフォードカプリⅡ2000GT珍しく永く乗った と言うのは休日の
ハンググライダーと仕事用で姉にアコードハッチバックをもらい そっちに乗ることが多
かったので長持ちした為と思う 自分のクルマを写した写真が見当たらず色も同じのイ
ラストをアップ 1978年にスーパーカーブームで遥かに安いこの車もあちこち行くと
良く写真を撮られた 5年後色に飽きてワインレッドに総塗り替えした。
11フォードカプリ2000GT
直4気筒 2000CC 3ドアクーペ FR 全長4.375mm 幅1698mm全高1.357mm 定員5人 左ハンドル

親サイト高知の面白いページ

10台目の車 いすゞジェミニ1600スポーツクーペ

2015.02.10 (Tue)
1976年10台目の車はいすゞジェミニ2ドアクーペ1600CC
100馬力重量は930キロ全長4.135mm幅1.570mm高1,365mm
こじゃんと軽快に小気味良く曲がり走る車じゃったです、
10いすゞジェミニクーペ1600
1976年(昭和51年)出来事は モントリオール五輪開催 
ロッキード事件 郵便料金値上げ、はがき20円・封書50円
1等1000万円の年末ジャンボ宝くじ発売

親サイト高知の面白いページ

9台目 マツダサバンナGT(RX3)

2015.01.31 (Sat)
1973年29歳の時レース用にマツダサバンナGT購入 人生最大の無駄使いをした
レース専用なのでナンバーも車検も不要と言い張ったが発売間もない為中古車は無く
マツダのデーラーはナンバーを取らんと販売は無理!とのことでやむなく条件を飲み
1日だけナンバーをつけ町で走り翌日廃車にし座席、ボンネット、ホイル等レース用に
取り替えレース用に改造トラックに乗せ岡山の中山サーキットに持ち込んで走行した
RX3.jpg

レース中ヘアピンカーブ手前でアクセルが戻らんなりコンクリートに激突右足回りが
大きく破損 ヘアピンカーブの安全な場所までたどり着き降りてヘルメットを脱ぐ筆者
リタイア


親サイト高知の面白いページ

8台目トヨタセリカ2ドアハードトップクーペ

2015.01.30 (Fri)
1973年8台目の車トヨタセリカ2ドアハードトップクーペ
キャッチフレーズは「未来の国からやってきたセリカ(通称ダルマセリカ)
他にヤマハの高性能エンジンを乗せた1600GT リフトバック 2000CC
等が発売され友人はリフトバックを買いその子供から(ただのセリカ)
と言われ(車を買うなら最上級じゃないと痛感した)

7トヨタセリカ2ドアハードトップクーペ1973
この年石油ショックによる物価急上昇・トイレット・ペーパー洗剤などの買いだめ騒動 
日本電信電話公社が電話ファックスサービス開始
宮史郎とぴんからトリオの女の道が大ヒット 他 神田川 喝采 学生街の喫茶店

親サイト高知の面白いページ

5~7台目日産フェアレディ2000(SR311)

2015.01.28 (Wed)
1970年26才からジムカーナーから4輪レースを初め日産フェアレディ2000
通称SR311を普段の町乗り用&レース用と合計三台乗りつぶした 
フェアレディ2000は2シーターのオープンカーで初めて市販車で205キロの
最高速を誇る車、もちろん中古車を買い改造(ナンバーは無し)レース場に
トラックで運ぶためこじゃんと古い2トントラック用意それもその都度臨時
ナンバーを申請し取り付け岡山県の中山サーキットに通った、2000CCの
クラスは6~9台ほどと少なくリタイヤせんかったら3位以内には入賞
ただ時々賞金をもらえるちょっと大きなレースにはマツダファクトリーが
サバンナRX3で参戦しだし全然勝負にならんかった。
SR311.jpg

東名フルチューンを施した中古のSR311を東京までトラックで行き買うてきて
中山サーキットで走った時 前列真ん中 この時はエンジントラブルで
完走できず 確かレースでは一回しか走らず次の車はサバンナRX3になる
中山サーキット2_2

追手筋の駐車場で高知のモータースポーツカーを集めて開催した
ゼッケン②と背中が筆者の東名チューンのフェアレディ2000
toumei.jpg


親サイト高知の面白いページ

4台目の愛車 日産ブルーバード1600SSS

2015.01.27 (Tue)
1970年4台目に買うた車は日産ブル-バード1600SSS(KP510型)
当時では元気な100馬力 全長4.095mm幅1.560mm高さ1.420mm車両重量945㎏
1970年は大阪万博 開催.よど号ハイジャック事件 ビートルズ解散
4日産ブルーバード1600SSS2


親サイト高知の面白いページ

3台目の車 マツダファミリア1000クーペ

2015.01.26 (Mon)
1967年昭和42年23才の時3台目に買うたマツダファミリアクーペ1000
0-400m加速18.9秒OHCツインキャブエンジン、タコメーターに
ウッドステアリング、黒のレザーシート 
ちなみにこの年 吉田茂死去 ツイッギー来日 日本にミニスカートブーム到来
ラジオ番組「オールナイトニッポン」が放送開始

3マツダファミリア1000クーペ

親サイト高知の面白いページも見てよ

2台目に買うた車は日野コンテッサ1300セダン

2015.01.25 (Sun)
1964年昭和39年東京オリンピック開催 東海道新幹線開通
日本が高度成長期に向かった年20才で給料1万五千円で
65万円の日野コンテッサ1300セダンを気に入り無理やり購入
2日野コンテッサ1300
全長4.15m 幅1.53m 全高1.39m直列4気筒1.250cc 55馬力 
後輪駆動リヤーエンジン デザインはイタリアのミケロッティ
この後日野自動車は乗用車生産を中止 バス トラックのみ生産
img_2.jpg
約1年乗り堀詰で酒酔い運転のマイクロバスに横から激突され
車から投げ出され車は数十メートル先の電柱に激突 大破した、

高知の面白いページ

筆者の最初買うた中古車はトヨペットコロナ

2015.01.17 (Sat)
BS日テレで土曜日夜放映の車遍歴がこじゃんと面白いので自分でも製作中
一番最初に買うたトヨペットコロナPT20型親父に借金し25万円の分割払い
実際の色はアイボリーじゃったです、今見ると幅は今の軽四ばーしかない
それにしても戦後16年でトヨタが造り販売したのを18才で乗り回したのは
今思い出し考えたら凄いと思う、そのころ自家用車の保有は数百人に一台
トヨタトヨペット・コロナPT20型 (2)
古いアルバムを捜したら1963年自分の車で愛媛県三坂峠でタイヤチェーンを
つけて松山に遊びに行く途中のトヨペットコロナPT20型の写真があった、
1963年三坂峠


親サイト高知の面白いページ
back-to-top