大蛇伝説もある樽神様

2016.12.23 (Fri)
仁淀川支流上八川川上柿藪の樽神様の滝の上には大きな岩が挟まり落差は8m以上。
樽神様の滝

樽神様の滝1



親サイト高知の面白いページ

空を飛ぶ老婆の伝説が残る、山姥の滝、、

2016.12.07 (Wed)
高知市土佐山、工石山南に落ちる山姥の滝 落差15m 12月初めの紅葉、、
16-12-03山姥の滝
土佐史談の土佐の水(武市伸幸著)にも載っちょります土佐山の山姥は一般に
「山に住む鬼女」と認識され、恐ろしいものと考えられがちであるが、土佐山村
でいう山姥は、八町四方の森林の断崖に住み、自由に空を飛ぶことができる
姥の姿をした福の神である、この他にも土佐山では菖蒲、西川、梶谷等にも
山姥の名の付いた字名があると言う、、以上土佐史談の土佐の水(武市伸幸著)
山姥の滝16
別の伝説ではその昔家族が多く貧しい場所で60歳を過ぎた母を口減らしの為
山奥に連れて行き置き去りにした山姥伝説も県内あちこちにあるがです。

途中道が狭いせいか市内中心部より50分ばーで来れる,他に居らず自分のみ
土佐山山姥の滝駐車場



親サイト高知の面白いページ

大野見島ノ川渓谷にある樽ケ谷の滝

2016.11.15 (Tue)
高知県中土佐町大野見島ノ川で見つけた樽ケ谷橋たもとに落ちる無名滝・仮称で樽ケ谷の滝・
16-11-15樽ケ谷の滝

樽ケ谷の滝1

樽ケ谷橋と書かれた木製の雰囲気の良い橋
樽ケ谷橋


親サイト高知の面白いページ


島ノ川渓谷の紅葉は11月半ば見頃

2016.11.13 (Sun)
16-11-13島ノ川渓谷道路
中土佐町大野見島ノ川渓谷に2016年11月13日紅葉を撮りに行っちょりました、
16-11-13島ノ川渓谷1
未舗装もある林道に沿って約10キロ続く渓谷
16-11-13島ノ川渓谷0

16-11-13島ノ川渓谷3

16-11-13島ノ川渓谷4

中土佐町大野見島ノ川渓谷の場所

親サイト高知の面白いページ

見残しの滝と鷲ノ巣橋

2016.11.11 (Fri)
仁淀川町国道33号に架かる見残しの滝口はトンネル状で大きな岩が引っ掛かり残る
16-11-06見残し滝口
赤い鉄石英と言う岩 落差は35mの直下型の滝
16-11-06見残し滝

見上げると国道の鷲ノ巣橋
16-11-06見残しの滝と鷲の巣橋

赤い鉄石英と言う岩 落差は35mの直下型の滝
鉄石英は赤い




親サイト高知の面白いページ



大豊町龍王の滝下流の渓谷

2016.11.03 (Thu)
高知県大豊町梶ケ森中腹日本の滝100選の龍王の滝下流の渓谷・
16-10-23龍王下

高知県の滝では少ない北向きの渓谷で年中 日影の為苔が多い 豊永まで流れ吉野川に注ぐ
16-10-23龍王下2


親サイト高知の面白いページ

ハート岩と龍王の滝

2016.10.25 (Tue)
高知県大豊町梶ケ森中腹の日本の滝100選に選ばれた龍王の滝の左にはハートの岩がある、、、
ハート岩と龍王の滝
約20mの大きなハート型の岩と15mの落差の龍王の滝
16-10-23龍王の滝

47秒の動画で見たら全体が判るきね。


親サイト高知の面白いページ

裏見の滝 土佐町 翠ケ滝

2016.10.13 (Thu)
弘法太子が修業をしたと言われる場所 翠ケ滝を横から 通夜堂が後ろにある。
16-10-09翠ケ滝

滝の裏から見た。 裏見の滝は土佐町野地と言うものすごい山奥にある、,
16-10-09翠ケ滝2

前から見た。
IMG_9392.jpg

動画で裏から見ると良く判る。



親サイト高知の面白いページ

裏見の滝 土佐町 翠ケ滝

2016.10.09 (Sun)
弘法太子が修業をしたと言われる場所 裏見の滝(裏から滝が見える)は土佐町野地と言うものすごい山奥にある、
16-10-09翠ケ滝

親サイト高知の面白いページ

にこ渕の上流 程野西滝の上の断崖から安望のカーブを!

2016.09.14 (Wed)
旧吾北村いの町程野の西滝は見えない場所を入れたら多分日本一落差がある滝、見えている部分が約100mで断崖は500mあり にこ渕にと続くがです、滝の上部に向かって右上の もっと上から反対の194号線に向かい撮った画像を別に貼ります。
09-05-04程野西滝

これが西滝の上の崖から撮った画像です、にこ渕は見えんですが右下の谷底です。
あもう

程野西滝落差100m以上ある滝の上部から194号線の安望(あもう)の大カーブを望遠で撮った。
09-05-04程野から194号

194号線から四国一の断層と正面右上に小さく西滝が見えよります。
09-05-04程野遠望

hodonoannnaizu.jpg


親サイト高知の面白いページ
back-to-top