FC2ブログ

高知の面白情報・今昔・夜景・等々

高知城国宝化運動 土佐の歴史 高知の夜景、面白、巨木・滝・四季の様子などを画像で紹介

大川村の無名滝

大川村には名瀑がある、四国一落差106mの小金の滝他 妃ケ淵等けんど無名滝も立派
小金滝展望所東1キロにある渓流型の無名滝も高知県以外じゃったら名前もあるはず。
18-10-20小金滝展望所東一K東

国土交通省が正式に測り落差106mで四国一だった小金滝の下流の無名滝
18-10-20小金滝下の無名滝

大川村の西端の高薮橋の北の小さな祠の後ろに落ちる無名滝
18-10-20高藪橋の無名滝

吉野川 高薮の堰
18-10-20高藪の堰

親サイト高知の面白いページ




須崎市の樽の滝周辺は風情がある。

裏見の滝として有名な須崎市樽の滝周辺は苔が多い。膝までぞぶって撮影。
18-10-07須崎樽の滝 谷

三脚を水の中に据えNDフィルター装着1秒開放のスローシャッター
18-10-07須崎樽の滝

500分の1秒で撮ると普通の画像(暗い流れを撮る場合は↑のようにスローシャッターが良い)
18-10-07須崎樽の滝 谷2

裏見の滝の名があるが 滝の裏側からは今回水量が多過ぎて撮れず。
水量の多い場合は普通よりか高速シャッターで撮ると迫力が出る。
尚 滝を撮るには曇りの日が明暗差が無くて良いが綺麗な水の色
を撮るには太陽が真上から差し込んだ時撮るのが良い。
18-10-07須崎樽の滝0

↓落差は37mと説明があるも実際は半分の落差
18-10-07須崎樽の滝説明

2018年10月7日参道に大きなイチョウの実がこじゃんと落ちちょりました。
18-10-07須崎樽の滝神社

近くの渓谷
18-10-07須崎樽の滝附近2

↓動画  晴れが続くとおとなしく落ちる滝ですけんどこの日は滝の近くでは水しぶきが多かった。


親サイト高知の面白いページ(高知県市町村別滝のページもあり)


多分10度目以上の訪瀑 土佐町三樽権現

土佐町の三樽権現の水の色はこじゃんと神秘的な色 落差は約7m
18-09-02三樽権現

15年ばー前はもっと緑色をしちょりましたが近年綺麗な水色に変わったような。
18-09-02三樽権現横から

三樽権現入り口には権現の滝と書いてある 同名の滝は程野等あちこちにある。
18-09-02三樽権現入り口

右岸の崖は以外に高く30mはありそう。
18-09-02三樽権現2

土佐町の名もない渓谷
16-0703土佐町の名もない渓谷

親サイト高知の面白いページ

高知市土佐山の渓流あちこち

土佐山嫁石の梅で有名な東川川の渓流は前日の大雨で増水していた。
18-09-10土佐山東川の渓流


18-09-10土佐山東川の渓流2

↓嫁石の橋から
18-09-10土佐山嫁石の渓流


18-09-02彼岸花もうすんぐやきね0

彼岸花もうすんぐやきね
18-09-02彼岸花もうすんぐやきね


18-09-02彼岸花と蝶

↓土佐山 鏡川上流の沈下橋
18-09-10土佐山の沈下橋


親サイト高知の面白いページ

仁淀川支流東谷川上流、奥大野附近の渓谷

苔マニアには堪らんぜよ、仁淀川支流東谷川の最深部奥大野の渓谷
18-08-26東谷川渓谷3


18-08-26東谷川渓谷

↓ホワイトバランスを変更して撮った
18-08-26東谷川渓谷1


18-08-26東谷川渓谷2

↓緑の絨毯の戸明神社
戸明神社2
踏むのをためらう参道
戸明神社33




親サイト高知の面白いページ

瀬戸の滝下の渓谷

南国市穴内川 桑の川に落ちる瀬戸の滝附近は年中日陰で苔が多い場所
18-07-022瀬戸の滝の下の渓谷0

18-07-22瀬戸の滝下の渓谷


18-07-022瀬戸の滝の下の渓谷2

↓瀬戸の滝
18-07-022瀬戸の滝

18-07-022瀬戸の滝の看板

↓33秒瀬戸の滝の下の渓谷の動画



親サイト高知の面白いページ

穴内川支流 桑の川の苔の渓谷

南国市穴内川の支流 鳥居杉の近くの桑の川の渓谷に降りて苔を撮った。
18-06-15桑の川渓谷1
Canon EOS 6D Mark II 18~40ミリ f/16 ISO 250 1/2 s
18-06-15桑の川渓谷

18-06-15桑の川渓谷2

18-06-15桑の川渓谷4

18-06-15桑の川渓谷33

親サイト高知の面白いページ

にこ渕下流の渓谷

いの町程野にこ渕のすんぐに下流の渓谷
にこ渕下流の渓谷

真上の木々が多く太陽が差し込む時間は1時間もない状態、リベンジ予定
にこ渕下流の渓谷0

にこ渕下流の渓谷1

↓45秒の動画


親サイト高知の面白いページ

岩原谷橋をくぐって落ちる にこ渕のような滝

大豊町JR土佐岩原駅近くの岩原谷橋をくぐり落ちる滝の水の色は
見事なブルーの色で綺麗、大昔は かなりな落差もあったであろう それに恐い伝説も残る
岩原谷橋の滝1
ここも真上から陽が差し込む時間が水がより綺麗に見える。
岩原谷橋の滝0

↓運が良かったらアンパンマン列車と綺麗な渕が同時に見れる。
アンパンマンと滝

↓JRの鉄橋下から滝と渕を撮った動画


↓岩原谷のほぼ全景が見える、橋から真下を覗くと 仁淀ブルーで有名になった にこ渕のようなお釜と滝が見れた。


親サイト高知の面白いページ

矢流(八流)の浜に落ちる無名滝3つ・・・

安芸市八流と言う場所に8つの流れと谷があったと言う通り今でも浜に落ちる滝があった。
18-02-11浜に落ちる滝
少なくとも戦国時代長宗我部氏と安芸国虎が戦った時にはまだ8つの流れと谷があった。
激しい戦いの後あちこちの谷に矢が流れたとのことそのことから元親記に(矢流)と記した。
    (参考文献・日本地名大系 高知県の地名)より
18-02-11海に落ちる滝1

↓滝が年中落ちるので壁面に青海苔が!
青海苔の滝

↓レストラン矢流の前も昔は谷で八流山方面から浜に水が落ちていたはず。
レストラン矢流の谷

↓ここには現在水が落ちてないが谷の痕跡が残る。現在は赤野休憩所から東に
台地状になった場所が江戸時代八流村と言われる所で穴内に下る坂は八流坂と言う。
八つの谷の一つ

↓赤野休憩所寄り、今でも水量は少ないが浜に落ちる滝があった。
八流Aの滝2


↓御殿の浜と名がある浜のちょっと東寄りに変わった岩がある・
御殿の浜の岩

↓滝が浜に落ちる様子等が解る動画


↓赤野休憩所から東下に降りたら御殿の浜がある。


親サイト高知の面白いページ

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

高知あちこちの画像

カテゴリー

プロフィール

JJJ

Author:JJJ
高知の色々面白再発見を写真と説明で
親サイト 高知観光・高知の面白

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村

フリーエリア

カウンター

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん