昭和30年頃仁淀川町星ガ窪は競馬人気がすごかった。

2017.07.11 (Tue)
仁淀川町と越知町の境附近 星ガ窪近辺は見所いっぱいだが運転に注意、、
星ガ窪へ地図

↓昭和30年頃ものすごい山奥に佐川町、越知町、池川町、吾川村等から1万人以上の見物客
星ガ窪競馬

↓現在の星ガ窪はキャンプ場
17-07-11隕石跡の星ガ窪


親サイト高知の面白いページ

再び秘境 苔の高樽川渓谷を撮った。

2017.07.03 (Mon)
仁淀川支流高樽川に滝仲間を案内し2週間ぶりに訪問。合計4人高知二人
愛媛と香川各一名の顔ぶれ、画像は道路から見下ろしたら見える赤子淵。
17-07-02赤子渕

↓木立の向こうに虹の滝が出現 色々撮ったが残念これがベスト
17-07-02虹の滝

↓残念ながら昨日の大雨で水の色が水色と言うよりグリーン。
17-07-02オン蛇メン蛇渕

17-07-02オン蛇渕

17-07-02高樽渓谷1

17-07-02高樽渓谷2


朝倉神社拝殿前の大きな石灯籠は摂津の国の石、、

2017.06.02 (Fri)
二代藩主山内忠義公が寄進した朝倉神社の大きな石灯籠、、
拝殿と灯篭2

大石灯篭説明

17-06-02朝倉神社参道

毎年7月24日は朝倉神社の夏祭り 絵金 河田小龍の歌舞伎の襖絵が見れるがです。

親サイト高知の面白いページ

2017年5月28日神田川が鏡川に合流する場所から見た断層雲?

2017.05.29 (Mon)
龍馬もビックリ!?見事な夕焼けじゃけんど釣り人はアカメが釣れたらしく大騒ぎ!
17-05-28-7-16神田川合流からの夕焼け残念ながら暗くなりどればー大きいアカメが釣れたかか?解らず残念。

↓桝形の丁度南に当たる場所 龍馬も泳いだ場所 満潮時の無風とも重なり貴重な写真
17-05-28神田川合流からの夕焼け2

時間違いで色が違う
17-05-28-7-15神田川合流からの夕焼け



親サイト高知の面白いページ

奈半利川の崎山沈下橋と付近の渓谷、、

2017.05.24 (Wed)
北川温泉のちょっと手前のゴロゴロした大きな石が転がる渓谷。。
奈半利川沈下橋下流河原

↓崎山沈下橋は奈半利川の数少ない沈下橋の一つ
崎山沈下橋

↓崎山沈下橋の下流 大きく川がカーブした所、栴檀の花も見える。
崎山沈下橋上流


親サイト高知の面白いページ

石田英吉はすごい経歴の持ち主、、

2017.05.22 (Mon)
龍馬とともに亀山社中や海援隊の結成に参加
維新後4県の知事を歴任した石田英吉とは(安田まちなみ交流館・和)にて!
石田英吉展Ⅰ2
勤皇志士石田英吉(伊吹周吉)は安芸郡安田町出身で、天訴組や、
長軍に属して禁門の変、幕府の長州征伐に戦い、征東軍々監として
各地に伝戦したが、幸にも生を全くし、維新後は長崎、秋田、千葉
高知の諸県知事、農商務次官、貴族院議員に歴任し男爵となった。
土佐史談121号 石田英吉 安岡大麓著より

許可を得て撮影 石田英吉
詳しくは安田まちなみ交流館和にて安田まちなみ交流館和

安田まちなみ交流館庭など
安田まちなみ交流館なごみは国登録有形文化財 同時に見れますきね。

親サイト高知の面白いページ

大雨後の大豊町塩降りの滝と普段の塩降りの滝、、

2017.05.06 (Sat)
大豊町の塩降りの滝は大雨の後は すごい滝になり3ケ所以上から落ちる、、、
大雨後の塩降りの滝10mmの広角レンズで撮った


↓普段の塩降りの滝   普通のレンズで撮った為 右側しか映って無い。
普段の塩降りの滝
ここに行くにはタイヤが尖った小石でバーストする覚悟で車で行くか1時間ほどの山歩きで行く ただ普段は迫力が無い。

↓大雨の後詳しく 撮った動画  



親サイト高知の面白いページ

高知大学朝倉キャンバス正門に遮断機が出来た!

2017.04.27 (Thu)
戦前まで歩兵第44連隊の正門で戦後高知大学朝倉キャンバス正門の現在の姿!!
17-04-27高知大学正門
正門を入った場所の今では大きな杉の木は大豊町杉の大杉の子供です。
歩兵第44連隊正門

↓昭和35年頃 高知大学と付属中 付属小学の正門
昭和35年高知大学朝倉キャンバス正門



親サイト高知の面白いページ

高知城から建設中の新図書館を見た、、

2017.03.30 (Thu)
平成30年度完成予定のオーテピアと言う名の新図書館を高知城三ノ丸から、、
17-03-28新図書館

17-03-37新図書館0

北東からの完成予想図
outepia1.jpg
オーテピアの概況

親サイト高知の面白いページ

春野運動公園から見た虹

2017.03.02 (Thu)
高知市春野総合運動公園テニスコート16面もあるコートから見た虹、、、
17-03-02.jpg
人工芝のコートを一時間480円で手軽に使用出来る。


親サイト高知の面白いページ
back-to-top