昭和25年頃と現在の高知城 詰門前、、

2017.05.09 (Tue)
高知城重要文化財調査より 高知城北面下に売店花月がある、左上に天守、右に詰門、、
第六図 東多聞修理前
東多聞の漆喰の白壁は剥がれ落ちて下地のみの状態。

↓平成29年の上の画像と同じ場所
17-05-09詰め門今昔

17-05-09天守現在は何も無く天守を写すには最適の場所 売店が無くなり良かった!


親サイト高知の面白いページ
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top