FC2ブログ

高知の面白情報・今昔・夜景・等々

高知城国宝化運動 土佐の歴史 高知の夜景、面白、巨木・滝・四季の様子などを画像で紹介

浦戸湾 孕のジャンの怪奇現象とは?

高知市浦戸湾が狭まった西孕と東孕は孕海峡と呼ばれる場所
寺田寅彦(戦前の日本の物理学者、随筆家、俳人)が推測した。
孕のジャンの謎2

こじゃんと詳しく知りたい人見てよ⇒ 寺田寅彦 怪異考

(鹿持雅澄著の土佐今昔物語)の中に(孕の海にジャンと唱うる稀有のものありけり、誰しも人は今だその形を見たもの無く,そのものは夜半にジャーンと鳴り響きて海上を過ぎ行くなりけり、漁業をして渡るとちに、夜半に小船を浮かべて、あるは網を打ちて幸多かるも、このもの海上を行き過ぎればたちまち魚騒ぎ走りて、時を移すともそのやるは又幸無かりけり、高知ほとりの方言に、もののものの破談に成りたることをジャンになりたるといふも、この海上行き過ぎるものより出たることなん語り伝えたりとや)

 
五台山から見た孕海峡「左が東孕 右が西孕 大昔この場所が海ではなかった時もあり 渓谷じゃったと言うことで 西から続いた峰と大畑山から東に続く峰に南北に ちょっとズレがあり ほんで その地殻変動により 浦戸湾の底に断層があり それが時々動きジャーンと言う音になるとの説が現在の最終的な説
孕2

今日の にっこりひまわり「ブログ)にも色々アップされちょります。
にっこりひまわり


親サイト高知の面白いページ
関連記事

コメント

確かにあるけんど全然覚えが無い。

モランボン焼肉のタレ

米倉斉加年氏が、山岳地帯でロケしてたのをCMで観た事があるが…。

そんなコマーシャルがあったろーか?

♪ジャン

子供の頃CMで観たが、食べた事ない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

高知あちこちの画像

カテゴリー

プロフィール

JJJ

Author:JJJ
高知の色々面白再発見を写真と説明で
親サイト 高知観光・高知の面白

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村

フリーエリア

カウンター

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん