FC2ブログ

高知の面白情報・今昔・夜景・等々

高知城国宝化運動 土佐の歴史 高知の夜景、面白、巨木・滝・四季の様子などを画像で紹介

第6代高知県令伊集院兼善の長女は西郷隆盛の一番目の妻

筆山の龍馬の祖父の墓のすぐ下にある旧薩摩藩士 伊集院兼善は明治15年1月に高知県令と
して赴任したが(片岡直温回想録)に、「新県令伊集院兼善は病気がちだったが、書記官太田卓之
は県庁属官や郡長や師範学校、中学校、女子師範の教員で立志社系の人物を解職した。伊集院
県令も太田書記官もみな佐々木高行等の息のかかったものである」と記されている。

伊集院兼善
高知県令伊集院兼善

塩屋崎交差点の近くの石段から筆山に約10分登った道際にある約1立方米の立派な墓石は以前
の筆者の家の墓に行く道標でもあった。近くに海軍大将永野修身の墓もある。すぐ上には龍馬の
祖父の墓があり 手前の横道を南に行くと民権ばあさんの楠瀬喜多 そのすぐ上には吉田東洋 
南に下りると野中兼山ほか幕末から明治にかけて活躍した偉人等のお墓がいっぱいあるが近年墓を移したり
墓参りをする人が減り山も荒れて以前楽に行けた場所も草木が伸び判らんなったり石垣が崩れたりで残念。


下は2018年11月17日行き写した野中兼山等のお墓。
18-11-17野中兼山墓

板垣会NPO法人板垣会

土佐史談会


親サイト
高知の面白いページ
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

高知あちこちの画像

カテゴリー

プロフィール

JJJ

Author:JJJ
高知の色々面白再発見を写真と説明で
親サイト 高知観光・高知の面白

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村

フリーエリア

カウンター

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん