FC2ブログ

高知の面白情報・今昔・夜景・等々

高知城国宝化運動 土佐の歴史 高知の夜景、面白、巨木・滝・四季の様子などを画像で紹介

高橋お伝と片岡謙吉が監房で隣合わせ

高橋お伝は日本で最後に打ち首となった女囚と言われ京マチ子などで多数映画化されちょります。
19-02-12高橋お伝
片岡謙吉とは土佐藩出身。板垣退助とは誕生地が隣で戊辰戦争に参加後 征韓論争で下野,立志社社長となり 西南戦争が起きると立志社の林有造・大江卓等は銃器3000丁を買入の資金確保に手間取り挙兵計画が発覚立志社幹部が続々逮捕された 片岡は賛成ではなかったが戦況視察の為旅費を出したことが原因で拘留された。たまたま隣合わせになった高橋お伝。彼女は殺人罪で斬首の死刑の判決を受け 翌年、新たな刑法が定められて斬首刑がなくなったため、お伝は最後の斬首刑囚ということにもなります。

県庁の県議会棟入口に片岡健吉像があり 板垣退助の影に隠れちょりますが土佐藩馬廻りの上士にもかかわらず討幕派で戊辰戦争で活躍 その後自由民権運動を推進。民撰議院設立建白書や国会開設請願書提出の中心人物 衆議院議長 高知県会議長 
日本基督教団高知教会の長老であり、東京YMCA(キリスト教青年会)第4代理事長でもあった。晩年、同志社第5代社長(現総長)


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

高知あちこちの画像

カテゴリー

プロフィール

JJJ

Author:JJJ
高知の色々面白再発見を写真と説明で
親サイト 高知観光・高知の面白

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村

フリーエリア

カウンター

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん