fc2ブログ

高知の面白情報・今昔・夜景・等々

高知城国宝化運動 土佐の歴史 高知の夜景、面白、巨木・滝・四季の様子などを画像で紹介

県庁がある場所には明治の初めまで表御殿等があった

南から表御殿、中奥御殿、長局と三つの建物が並ぶ、、ややこしい?場所。
すんぐに北に忍道とあるが、ここは健康な男でもしんどい傾斜のすごい崖
21-08-23御桜山
表御殿とは(公の政務・儀式などを行う正殿) 
奥御殿とは奥のほうにある建物。居間・寝所、また夫人・側室などの住まい
又隠居された藩主等が場所。
長局の建物は(長い1棟の中をいくつもの局(女房の部屋)に仕切った住まい)
との説明がネットの辞書に載っちょりますが土佐藩での正確な情報は??です。
絵図は吉松靖容氏が古図面を写し撮ったのを使用させて頂いてます。

現在との比較の図
②21-08-23表御殿

表御殿等が写ったお堀側から写した写真があったが?見当たらず残念(今井氏なら持っているはず)
とフェイスブックにアップすると30分もせずに出してくれた今井氏所有の絵葉書は龍馬の有名な写真を
撮った井上俊三による絵葉書(無断使用禁止です)
21-08-23表御殿 今井氏より


県庁の西には御桜山があり東屋が三つもあった。
21-08-21御桜山

②21-08-21御桜山

桜山の名前ですけんど現在は躑躅山と言うた方がえいです。
⑤18-04-17御桜山

👇動画 県鳥君も多数出演



関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する