fc2ブログ

高知の面白情報・今昔・夜景・等々

高知城国宝化運動 土佐の歴史 高知の夜景、面白、巨木・滝・四季の様子などを画像で紹介

高見山の山火事は悪い?良い?

皿ケ峰・通称高見山は毎年山火事があり山頂に木々が無く高知市がぐるりと見える山だった
22-08-21高見山
高知市筆山南の通称高見山からの展望はほぼ360度見渡せて良かったが、 2017年3月
19日の山火事を最後に高見山の火事は無うなった。そのせいで木々が育ち あっという
間に眺望が悪うなってきた。昭和の時代まではわざわざ野焼き(山焼き)をしよりました。

これは悪いことより良い点があったのでやってました。ここの火事で麓まで火災が及ん
だことは江戸時代からは無いようです。高見山は中腹より上には木がほとんど無く 草
と竹が燃えるとそこで燃え尽き、麓までの火災は止まり住宅とかまでは延焼をせんかっ

た歴史が続いてきよりましたが山火事が無いなって約5年であっという間に木が大きく
育ち展望も悪くなり、これで将来山火事が起きたら木が燃えて山全体はおろか住宅の
方までの大きな火災になる可能性だいです。

特にここはお墓が多く草木が多く育ちお墓に行く道が塞がれ無縁墓が増える原因に
もなってきよります。2021年5月岡山県から維新の志士のお墓を尋ねられ3日間探し
ましたが、その付近の山道は草木が道を塞ぎあきらめたこともあるがです。山頂に
は一本だけあったのが5年と言う短い年月で山頂付近も結構木が増えてきた。

👇山頂でグルーっと見た動画


👇2017年山火事の後に登って撮った動画

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する