fc2ブログ

高知の面白情報・今昔・夜景・等々

高知城国宝化運動 土佐の歴史 高知の夜景、面白、巨木・滝・四季の様子などを画像で紹介

高知で一番?333段の石段は津野町海津見神社

海津見(わだつみ)神社は竜王宮と呼ばれ昔から海の神様が祀られた神社。
津野町のかわうそ公園の南約3.3km行くと突き当りにあった。
古来より、海が育つのは山が育っているからとの事だが、近年は寂しい限り
ここの参道石段は333段あり県内でも真っすぐの石段では一番ではないろーか?
⓪海津見神社階段

👇参道入口の鳥居から見上げた。333段は計算してみたら 約70mの高さ
これは筆山の登り口から上の駐車場までの真っすぐの高さになる。
①海津見神社階段

👇一番上から見下ろした石段
②海津見神社階段上から

👇同じく333段の階段を見下ろした。
⓷海津見神社階段上から

👇海津見神社拝殿、本殿は右上にある。約20年前は他所の、ものすごい
山奥にあった海津見神社には大きな大漁旗が見られたが 近年は
殆ど見ることは無いです。それだけ海の漁業者の心が変わったか??
④海津見神社拝殿

👇竜王の滝の手前にあった説明板・津野町有形民俗文化財の説明
⑤竜王様の石段の説明

👇34秒の動画こじゃんと 様子が解る


場所は https://goo.gl/maps/3vBsYfeqkEENagNCA?coh=178572&entry=tt
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する