車体傾斜式車両 JR四国 アンパンマン列車

2015.03.18 (Wed)
車体傾斜式車両とは、曲線通過時に車体を傾斜させることで、通過速度の
向上と乗り心地の改善を図った鉄道車両 振り子式車両とも呼ばれる。
S字の上り坂を車体を傾けて登ってきよります
k1.jpg
JR四国はもちろん、世界初の制御付き振り子式気動車であると同時に、その後の
日本国内における制御付き振り子式気動車の基本構成を確立したとのウィキペディアの説明
k2.jpg

k3.jpg


親サイト高知の面白いページも見てよ
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top