一年に数回歩いて行ける丸山台

2015.04.04 (Sat)
鏡川河口に浮かぶ もともと江戸時代は大きな中州じゃったらしいですその後明治16年に
料亭ができその後板垣退助 後藤象二郎らがヨーロッパから帰った時盛大なお客をしたと言う場所です
現在は 高知市の普段は行けん公園として有名 戦後は結構荒れ果てた無人島で昭和生まれは貸切
ボートで上陸した人も多いはず、一年に数回大潮の時新田町辺りから陸続きになり歩いて行けるがです
歩いて行ける丸山台

丸山台がほぼ陸続きになった時五台山から写した動画をアップしちょります


2011年5月18日歩いて上陸した時の丸山台の動画


親サイト高知の面白いページ




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top