伊達政宗の実子 伊達兵部宗勝の墓

2015.05.14 (Thu)
小説で有名になり大河ドラマで放映した(樅の木は残った)の重要人物伊達政宗の実子 
伊達兵部宗勝の墓が五台山兼山神社の上の二の段にひっそりと ある
伊達兵部2
伊達兵部

右には岩手県知事 岩手市 一関市長等の 墓参記念が並ぶ
伊達兵部0
↓ 碑には高知城西小高坂に住み延宝7年西暦1679年58歳で亡くなったと土佐史談会でも 
大きな功績をあげ平尾学術奨励賞を残した平尾道雄が記しちょります
伊達兵部3
場所は五台山鹿の段の駐車場西を数分歩いて降りたらあります
五台山伊達兵部宗勝の墓の場所
伊達騒動と土佐の記事 土佐史談125号 昭和45年 宗光清氏 執筆

1671年寛文11年 伊達兵部 幕府の命により山内家へ御預けになり7人の家来を連れるを
許され 4月15日大阪に向かった、警護はお馬回り20人 歩行 足軽 用人 それに医者二人合計178人 

その後5月2日大阪を出港6日に浦戸着、蟄居の屋敷は今の小津高校で1町四方の土地に
3方の壕を掘り南方に門を設けたのもので他国人の出入りを禁じ厳重に警護した。

土佐に来たのが51歳 59歳で病没した 丹山中で火葬され 五台山に埋葬された、
尚 伊達兵部の蟄居跡は宝永の津波に遭った下知の寺々を移して寺町とした、明治初年廃仏の
後 山田町の牢獄を移し牢町となったが明治19年監獄を城西に移し その後城北中学 、、、
現在の小津高校となっている、 以上 土佐史談125号 宗光清氏 執筆より抜粋

土佐史談会のページの目録が見れます土佐史談会

親サイト
高知の面白いページ
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top