仁淀川町大崎地区の川口橋は国指定登録有形文化財

2015.11.30 (Mon)
昭和10年につくられた旧吾川村大崎地区国道33号に架かる国指定登録有形文化財の川口橋。橋長は69mで鉄筋コンクリート造り
川口橋0

フランス積みのレンガ造橋脚や、幾何学的意匠の親柱が特徴的
川口橋

川口橋1
北側に33号線の新しい川口橋が平行
川口橋2

↓右側の新しい橋を車が走り 川口橋の上は土曜市が開催されている。
土曜市


↓南から写した動画を見たら良くわかります

↓北から写した動画

親サイト高知の面白いページ
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top