高知城 昭和の大改修

2015.12.05 (Sat)
1603年天守が完成その後1727年城下町の大火で天守も焼け1749年現在の天守が完成 その後大規模な解体修理は無かったがシロアリなどの被害もあり昭和21年の南海大地震であちこち崩れかけ国庫の補助により大規模な解体改修工事が行われた、ただその時も残念ながら学術的な調査が行われなかった。
天守補修
↓ ほぼ同じ場所本丸の西多聞、廊下門を撮った
天守補修0
最初の写真等 天守内部のパネルより
IMG_5677.jpg
790.jpg
 天守内部のパネルより

親サイト高知の面白いページ
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top