トップ画像
高知県庁西出口にそびえるように立つラクウショウ(落羽松)スギ科ヌマスギ属 高さ約30mほどで
明治14年アメリカから送られたものを品川弥二郎が高知県に7本寄贈しその内の2本が高知県庁
に植えられた、その他は旧営林局の玄関高知城三の丸等にも植えられた(以上 土佐の名木、昭和46年発行)
品川弥二郎のラクウショウ
品川弥二郎は 幕末明治期の政治家で板垣退助等と交流があった

落羽松

↓三ノ丸の落羽松の画像2014年3月夕方写した写真
3nomaruno.jpg


親サイト高知の面白いページ
関連記事

巨木と高知市指定保存樹木 | コメント:0
<<四国最大の巨木須崎市大谷のクスノキ | 高知の面白情報・今昔・夜景・等々 | お千代地蔵とイチョウとアンパンマン列車>>
この記事のコメント
コメントの投稿

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村

フリーエリア

カウンター

| 高知の面白情報・今昔・夜景・等々 |