トップ画像
現在の高知市本町二丁目大橋通電停南の高野寺で(乾)板垣退助が住んでいた、江戸時代の地図
中央に乾退助の字が見える、地図の上に天神橋 近くには後藤良輔(象二郎)の家も。
乾退助邸

高知郭中全体の図 U字形に見えるのが旧町名中島町のいわれの場所  図は南北が反対。
藩政時代絵図地図

↓大橋通り南 高野寺の場所、板垣退助誕生地の動画


↓すぐ東 国会が開設されると衆議院議長も務めた優れた政治家片岡健吉の銅像 誕生地も。
片岡健吉の銅像 誕生地



 後藤象二郎の誕生地
親サイト高知の面白いページ
関連記事

土佐の昔 | コメント:0
<<日本最古現存するヴィトンのトランクを愛用した板垣退助、、 | 高知の面白情報・今昔・夜景・等々 | 山内一豊公より優れたと人物と言われた弟の康豊公の画像>>
この記事のコメント
コメントの投稿

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村

フリーエリア

カウンター

| 高知の面白情報・今昔・夜景・等々 |