トップ画像
安居渓谷から数キロ未舗装の道を行くと土佐の名水の看板がありそこから1.5キロ歩くと大滝神社があり そこに大滝と言う隠れ滝がある、この滝の全容を見るには一番手前の滝壷を泳いで行くか 置いてあるロープで岩を登り中間の滝壷跡に行きそこから両側がせまった岩の間を泳いで入ってみるしか方法は無いです、普段の水量では二つの壁の向こうの滝は見えんです。
大滝手前から

大滝手前渕の水の色

↓中間の滝壷まで行くと奥に直下型15mの滝が見える。
yasuiootakiを見る

耳まで裂けた口の魔物が棲むと言う奥安居渓谷の大滝にはやはり魔物が?
奥安居渓谷大滝内部09年

↓滝壷に泳いで入り振り返って見ると両側から岩が迫り人が小さく見えた。
中から振り返り見た


動画↓ 大きな浮き袋に捉まり深さも解らん程の滝壷に入り動画を撮った。これは滝見仲間4人で行った2009年8月写したものです。


親サイト高知の面白いページ
関連記事

高知の滝と渓谷 | コメント:0
<<板垣会々報 第2号 | 高知の面白情報・今昔・夜景・等々 | 残念な景観>>
この記事のコメント
コメントの投稿

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村

フリーエリア

カウンター

| 高知の面白情報・今昔・夜景・等々 |