何百年以上生きてきた名木が我々の時代に無くなって行く!!

2017.01.23 (Mon)
樹齢1000年の松が枯れ、樹齢何百年と言う大木が次々と無くなる、、、、、
樹齢数百年から1000年

↓周囲10m 樹高23m 推定樹齢1000年と言う大きな松、長宗我部地検帳によると400年前も大きな松だったと記述があり昭和44年県指定天然記念物に指定され根元で5本さらに上で10本に分かれた大木だったとのことだが周辺の松が松くい虫にやられたあとも奇跡的に残っていたが近年枯れ伐採され跡形も見えなくなった、
物部の大松

物部の大松説明

↓右前方、高知龍馬空港がある物部川の東堤防  色々調べてみたら松くい虫は温暖化が影響してるらしく 昔は被害が無かったとのこと、この松以外にもセンダンの大木 イチョウの大木、杉等 昭和46年の土佐の名木の本に載った木々の幾つもが近年枯れて伐採されちょります。
物部の大松跡
NHK盛岡放送局 | ニュースの?「松くい虫被害なぜ拡大?」


親サイト高知の面白いページ
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top